大学で友達ができました体験談

大学で友達ができないと悩んでいる方へ

1日で3人!大学で友達を作る方法

 

 

私自身、高校まで友達は0でした。
でも、これではダメだと思い、
大学で気持ちを切り替えてアクションし、
友達を400人作ることができました!

 

 

ここでは、大学生時代、
私がどうやって友達を作ったか
その方法を紹介します。

 

友達を作る決意をしよう

決意?結局心の問題なの?笑
と突っ込まれそうですが、

 

 

私自身友達がいなかった高校時代と、
友達がたくさんできた大学時代では、
決意が一番大きな違いでした!

 

 

さまざまな成功法則本を読んでも、
結局一番大切なのは決意だ!
と書いてあります。
まさにそのとおりです。

 

 

ここでは、私が友達を作る
決意をしたお話をします。
※既に決意ができている人は、
ステップ2に進んでください。

 

 

>>【ステップ@】友達を作る決意をしように進む

 

外見を整えよう

次に私が実践したことは、
外見を磨くことです。
これは後々恋人を作るときにも
役立つステップです。

 

 

カッコイイ男性と気もち悪い男性
可愛い女性とブサイクな女性

 

 

あなたはどちらと友達になりたいですか?

 

 

明らかに外見が素敵な人間の方が
友達になりたいと思うはずです。

 

 

そんなこと言われても、
俺なんてブサイクだし・・・
と思っているあなた!
安心してください。

 

 

外見は、髪型とファッションで
かなりのレベルまで高めることができます!
※これは女性も同じです。

 

 

>>【ステップA】外見のレベルを上げように進む

 

会話レベルを上げよう

友達を作るうえで最も大切なステップは
やはり会話力です。
人から好かれる会話術を身につければ、
友達なんて自然に増えていきます!

 

 

そんなこと言われても、
俺、会話本当苦手なんだよ・・・
というあなた。安心してください!

 

 

会話と言うのは実はやり方があって、
その通り進めていけば誰でも簡単に
人から好かれる会話ができるようになるのです。

 

 

>>【ステップB】会話レベルを高めように進む

 

全てをマスターしたら・・・

決意をして、外見を磨き、
会話レベルを上げたら、
後はどんどん友達作り活動をしていきましょう。

 

 

大学において、
最も友達を作りやすいのは、
やはりサークルです!

 

 

まずは自分が友達になりたい!
と思う先輩が集まっているサークルに
足を運んでみてください。

 

 

友達作りの3つのステップが
きちんとできていれば、
すぐに10人くらい友達ができますよ。

 

同じ授業を受講している人と仲良くなる

もう一つポイントなのが、
同じ科目を履修している人に
軽い感覚で話しかけることです。

 

 

既にグループができてるところに
果敢に話しかけていくのは、
少し勇気が入ります。
そこで、、、

 

 

1人でポツンと座っている人に、

話しかけてみましょう。

 

 

話す内容は、

 

 

「隣座ってもいいですか?」

 

「学科どこですか?」

 

「サークルとか部活に入っていますか?」

 

「地元出身の方ですか?」

 

 

と言った感じでOKです。
こういった話をした後に、
話を膨らませて、盛り上げて、
※盛り上げ方は、ステップBの方法です。

 

 

「良かったら、昼一緒に食べません?」

 

「授業のことでいろいろ聞きたいので、連絡先交換しませんか?」

 

 

とアタックしましょう。
どちらかが成功すれば、
友達ができたようなものです。
まずは行動してみてください。

 

 

 


TOP 友達を作る3つのポイント 管理人が友達を作った方法 問い合わせ