最も支えになってくれる、友情という人間関係

スポンサードリンク

友情を大事にすれば、人間関係が上手くなる

友情を大事にすることで、
恋愛も上手くいくのをご存知ですか?

 

 

恋愛と友情は別もの、と考えて
人間関係を維持しようとしている人が多いようです。
友情の先には常に恋愛がある
と勘違いしている人もいます。

 

 

このような考えを持つ人が多いのは、
友情が簡単と認識されているから
ではないでしょうか。

 

恋愛の事ばかりに、気を取られていませんか?

今こそ、恋愛と友情の違いについて知る事が大切です。

友情をキープするには、努力が必要

友情は、人間関係の中で最も難しいつきあいです。

肉親関係や恋愛関係には、
ある程度の惰性も許されるところがあります。

 

 

あらかじめ用意されていたり、
一瞬で結ばれてしまうこともあります。
しかし、大人になってからの友情は、
そう簡単には芽生えません。

 

 

出会いがあって知り合いになったとしても、
何がしかのしがらみが邪魔して、
交流を深めていきにくいこともあるでしょう。

 

 

友達がいない人は、
ここであきらめてしまいがちなのかもしれません。

 

 

友達になってからも、
友情には深い信頼関係やマナーが欠かせません。
どんなに仲良くなっても、
マナーを欠くと関係が崩れてしまうことがあるからです。

 

 

そんなにもろい関係を
持っていないという人もいるかもしれませんが、
それは相手の友達も努力してくれているからです。

 

 

友情を育み続けるには、
大きな努力が必要なのです。

 

友情は、お互いに信頼関係を築きあげることが必須です。

努力の上に成り立つのが、友情なのです。

友情を甘くみない

友情を簡単に恋愛に発展させてしまう人も、

友情を甘くみている可能性があります。

 

 

大事にしている友人ならば、
別れたら会えなくなってしまうこともある
恋愛関係に進むのに躊躇するでしょう。

 

 

恋愛関係は、
お互いの甘えが効いて続いていくこともあります。
友情では、甘えあいすぎることが
マイナスになることも少なくありません。

 

 

厳しく、肝心なところでは優しいのが、
本当の友情です。

 

 

友達がいないのは、
友達くらいいつでも簡単にできると
思っているせいかもしれません。

 

 

生まれてから一度も、
人と出会っていない人はいないでしょう。
今友達がいないのは、
どこかしらのタイミングで友達を失っているのです。

 

 

今後は、出会った人と友達になること、
友達になった人とは続けていくことを
大事にしていくべきです。

 

 

そうすれば、
友達がいないなどという状況は
脱することができるでしょう。

 

友達でいる事は、思うよりも難しいのです。

安易な付き合い方をしていると、一人ぼっちになってしまいます。

次のページでは、
人を助けると友達ができることをお話します。
仕事や趣味のつながりだけで
友達を探すのは行き詰まります。

 

 

助けたキッカケで出会えた人と、友達になれることもあるのです!

 

 

>>人を助けて、友達を増やそう!に進む

スポンサードリンク

友情を温めることで学べる、人間関係関連ページ

行きずりの出会いから、人脈を広げる方法
行きずりの人とは、明日には出会わないと思っている人がほとんどです。しかし実際には、記憶の中にとどまって影響を与え続ける行きずりの出会いもあります。全ての出会いを大事にして活かすことを考えれば、世界は広がっていくでしょう。
人生に無駄なことは何一つないという理由
人生に起こったこと、人と出会ったことを無駄にしないためには、体験や出会いをもっと大事にすることです。人生を甘く見て全てのことをおろそかに考えていると、いいことが何もなかった人生となってしまいます。体験や出会いは、全てが貴重なのです。
他人に<<良い印象を与える方法>>
成功をつかみとる人に、人のいい人などいないと思っている方もいるかもしれません。しかし、成功者も段階を踏んで成功しているものです。最初は、やりたい仕事を握っている人と知り合って、仕事を与えたい感じのいい人と思われるのが大切です。
友達が喜ぶ<<プレゼントを選ぶ方法>>彼氏・彼女にも!!
自己満足で選んだプレゼントは、意外に相手の迷惑になってしまうこともあります。もらう立場なら何でもいいはずなどと解釈せず、相手が喜んでくれそうなプレゼントを選ぶことが、人付き合いを円満にするコツともいえるでしょう。
誰にでもできる、周囲を笑顔にする方法
周囲の反応が乏しいときは、自分が無表情になっていないか疑ってみたほうがよいでしょう。あなたが表情を見せることで、相手も反応してくれるものです。他人に依存して笑いかけてほしいと思っていては、時間のムダにもつながります。
想定外のついで行動で、ツキを呼ぼう!
想定内の行動ばかりしていては、自分の考えた世界しか広がりません。成功も人間関係も、範囲が限られてしまうでしょう。飛び抜けたい場合には、アクションついでに意外な行動を起こしてみると、思わぬ方法で人脈や成功をつかめるものです。
幸せになる人は、今を大事に生きている
今を大事にして生きるとハッピーになれるのは、未来の結果を変えられるだけでなく、現在に自信を持てるからです。先に何が起こるかわからないのは、誰もが共通の条件です。不安だからといって現在を大事にしないと、今も未来も不幸にしてしまいます。
日常生活に埋もれがちな、別世界への人脈
自分が興味のある世界とは別の世界に生きている人と知り合うのは、難しいことではありません。それは日常生活に埋もれさせているだけで、ひょんなことからつきあいが始まる可能性を秘めているのです。自分からの声がけを、心がけてみましょう。
全ての出会いが、自分を成長させてくれる
自分が変わっていないと感じている人がいるかもしれませんが、それは間違いです。どんなわずかな人とのすれ違いでも、その出会いから受ける影響があり、自分を変え続けています。出会えたことに感謝して、自分の変化を認めていくことが大切です。

TOP 友達を作る3つのポイント 管理人が友達を作った方法 問い合わせ