現在を大事にすれば、人生全てがハッピーに

スポンサードリンク

過去も未来も現在も、ハッピーにする方法

今を精一杯生きることが
どのくらい幸せを呼ぶか、ご存知ですか?

 

 

たった二秒しか記憶力がもたない
という魚類と違って、人間はいつまでも
過去のことを覚えている能力があります。

 

 

過去のことを思ったり、
未来に夢を馳せたりと、
自由自在に時間を行き来できるのが
人間の優れた点です。

 

 

ところが、
今この瞬間にしていることに
意識を集中している人は、
意外に少ないようです。

 

 

もちろん、取り組んでいることに、
中途半端な気持ち
接しているわけではないでしょう。

 

今という時を、思い切り生きていない人が増えています。

一生懸命な毎日を送るメリットについて、お話しします。

現在を精一杯生きている?

とはいえ、

今を精一杯生きているかと問われたら、
自信を持ってYes!
と答える人があまりいません。

 

 

なぜなら、今を一生懸命生きることが、
必ずしも幸せにつながるかどうかが
見えにくいからではないでしょうか。

 

 

過去は過ぎたことだから、
自分にとって成功か失敗かを
見分けることができます。

 

 

未来については、まだ迎えてもいないので、
思ったほど人は心配していないものです。

 

 

しかし、現在については、
紛れもなく自分が存在している瞬間にも関わらず、
正しいことをしているか自信を持ちにくい人が多いのです。

 

予測不能の未来に、不安があるのも事実です。

ですが精一杯生きようとする心は、捨てないでください。

過去や未来に縛られない

友達がいなくてあきらめてしまっている人も、

過去にしがみついて現在に不安を感じ、
未来に夢を持てないのかもしれません。

 

 

でも、自ら過去に縛られる必要はありません。
未来を自分で決め付けて予測する必要も
ありません。
できることは、今を懸命に生きることだけです。

 

 

他のことは、
自分の考えだけで
自由に決まるものではありません。

 

 

現在に集中してできることを
精一杯やれば結果はついてきます。
心配しなくても、
頑張った成果は未来に出てくるのです。

 

 

その上、毎日を大事にして生活していれば、
瞬間瞬間が楽しくなってきます。
ちょっとくらい思い通りにいかないことがあっても、
全てを捨ててしまうのは勿体無いですよ。

 

 

大事に思えることを毎日の生活の中で増やしていく、
こんな簡単なことで幸せを呼べるのです。

 

 

友達がいないと寂しい思いをしているときでも、
今目の前にいる人との出会い
大事にしてみてください。

 

 

例えそれが行きずりの人でも、
記憶の中に思い出として残っていくでしょう。

 

友達がいなくても、今目の前にいる人との触れ合いを

大切にしてください。それが幸せの種になるからです。

次のページでは、
親友を持つことについてお話します。
友情よりも恋愛関係を難しいと思うのは
間違いです。

 

 

友情を大事にすることで、全ての人間関係が上手くいきますよ!

 

 

>>人間関係の勉強は、友情から!に進む

スポンサードリンク

幸せになる人は、今を大事に生きている関連ページ

行きずりの出会いから、人脈を広げる方法
行きずりの人とは、明日には出会わないと思っている人がほとんどです。しかし実際には、記憶の中にとどまって影響を与え続ける行きずりの出会いもあります。全ての出会いを大事にして活かすことを考えれば、世界は広がっていくでしょう。
人生に無駄なことは何一つないという理由
人生に起こったこと、人と出会ったことを無駄にしないためには、体験や出会いをもっと大事にすることです。人生を甘く見て全てのことをおろそかに考えていると、いいことが何もなかった人生となってしまいます。体験や出会いは、全てが貴重なのです。
他人に<<良い印象を与える方法>>
成功をつかみとる人に、人のいい人などいないと思っている方もいるかもしれません。しかし、成功者も段階を踏んで成功しているものです。最初は、やりたい仕事を握っている人と知り合って、仕事を与えたい感じのいい人と思われるのが大切です。
友達が喜ぶ<<プレゼントを選ぶ方法>>彼氏・彼女にも!!
自己満足で選んだプレゼントは、意外に相手の迷惑になってしまうこともあります。もらう立場なら何でもいいはずなどと解釈せず、相手が喜んでくれそうなプレゼントを選ぶことが、人付き合いを円満にするコツともいえるでしょう。
誰にでもできる、周囲を笑顔にする方法
周囲の反応が乏しいときは、自分が無表情になっていないか疑ってみたほうがよいでしょう。あなたが表情を見せることで、相手も反応してくれるものです。他人に依存して笑いかけてほしいと思っていては、時間のムダにもつながります。
想定外のついで行動で、ツキを呼ぼう!
想定内の行動ばかりしていては、自分の考えた世界しか広がりません。成功も人間関係も、範囲が限られてしまうでしょう。飛び抜けたい場合には、アクションついでに意外な行動を起こしてみると、思わぬ方法で人脈や成功をつかめるものです。
友情を温めることで学べる、人間関係
友情を育てたり、キープしていくことは難しいものです。簡単に考えていると、しっぺ返しに遭うことが多いでしょう。友情を大切にしていれば、いざというときに何よりも大きな支えになってくれます。出会いを温めて、しっかり育てていきましょう。
日常生活に埋もれがちな、別世界への人脈
自分が興味のある世界とは別の世界に生きている人と知り合うのは、難しいことではありません。それは日常生活に埋もれさせているだけで、ひょんなことからつきあいが始まる可能性を秘めているのです。自分からの声がけを、心がけてみましょう。
全ての出会いが、自分を成長させてくれる
自分が変わっていないと感じている人がいるかもしれませんが、それは間違いです。どんなわずかな人とのすれ違いでも、その出会いから受ける影響があり、自分を変え続けています。出会えたことに感謝して、自分の変化を認めていくことが大切です。

TOP 友達を作る3つのポイント 管理人が友達を作った方法 問い合わせ