友達少ない・いない→≪増やす方法教えます!≫

スポンサードリンク

友達作り=人脈作り

友達が出来ないと人脈もできません!

 

 

働き出すと、人脈作りがとても重要になってきます。
しかし多くの人が人脈を作るのを苦手としています。
でも、元から友達作りが得意な人たちは、
まるで友達を作るように人脈を増やしていきます。

 

 

ただ、人脈を作ると言うのは、
友達を作る過程と若干違います。
ここでは、人脈作りについて解説していきます。

社会人で仕事を成功させるには、人脈が欠かせません。

プライベートにも必要な人脈の作り方をまとめました。

そもそも人脈が増えるメリットって!?

まず始めに、人脈が増える

どの様なメリットがあるのかについて解説します。

 

 

もしあなたが大学生であるならば、
例えば友達を増やす為にパーティーを開きたいとします。
そんなときに、もし居酒屋の人脈があったりすると、
かなり役に立ちます。

 

 

また、もしあなたが会社員であるならば、
どうしても取引先を開拓したいときがあると思います。
そんなときに様々な職種の人脈があれば、
スムーズに開拓できるのではないでしょうか。

 

 

どんな立場であっても、
人脈は大いに越したことは無いのです。

人脈とは、あなたが何かしたい時に役立ってくれる、

人間関係の枝葉の事を指すと覚えておきましょう。

人脈の延長が友達

友達と人脈の違いと言うのは、

人脈は薄い関係で、友達は濃い関係と言うことです。
つまり、友達が作れるようになっているあなたであれば、
人脈も簡単に作れてしまうわけです。

 

 

ただ、一つ覚えておいて欲しいのは、
薄い人脈は無いのと同じと言うことです。
結局忘れてしまうような人脈は無いのと同じです。

 

 

なので最初から深い関係を作ると言う意識で、
人脈を作っていくべきです。

 

友達より薄い関係とはいえ、薄すぎる人脈では無いも同然。

ここに注意して、人脈を広げてください。

では、まず始めに、
人脈作りの基本である周りを喜ばせようという話をします。
これができるようになると、自然に人脈が増えていきます!

 

 

>>周囲が喜ぶことをすると、人脈が増えていく!に進む

スポンサードリンク

人脈を作りながら友達を増やす方法記事一覧

周囲を喜ばせると、自分もハッピーになれる法則

まわりの人を明るくすると、自分もハッピーになれる友達がいない人は、友達ができたら幸せになれると思いませんか?でも、相手を不幸にしていたら、友達はできません。他人を幸せにすることが、友達を作ることになるのです。そのためには、まわりの人を少しでもハッピーにすることに心を砕きましょう。自分の不幸を買って、...

≫続きを読む

お世話役から大きく抜け出した、秘書の役割

大切な人の秘書代わりになろうと思ったことはありませんか?かつて、秘書の仕事は、重役などの身辺のお世話係に過ぎないというイメージがありました。それは非常に重要な役目であり、誰もが簡単にこなせる仕事でもありませんでした。しかし、従来の秘書の扱いといえば、あくまでもキーマンの補佐役で、それ以上の役割を果た...

≫続きを読む

自分にも他人にも時間と人脈を贈ろう!

時間・コミュニケーション・人脈を生める仕事をご存知ですか?多くの人が多忙さを極めるようになった現代で、時間も人脈もコミュニケーションも作り出せる人が羨望を集めています。時間と人脈とコミュニケーションは、人生の成功に欠かせないアイテムです。この3つを全てかなえられる職業なんて、虫のいいことがあるわけな...

≫続きを読む

他人に譲ることで、時間を生み出す方法

時間を生み出す良い方法があるのをご存知ですか?人間は、誰しも24時間という時間の枠の中で生きているものです。中には時間の枠にとらわれないという生き方の人もいるかもしれませんが、稀な存在ではないでしょうか。24時間という限られた時間を増やすことは、不可能です。しかし、使い方によっては、格段に有効な時間...

≫続きを読む

持ちつ持たれるのパートナー関係を作る

ウィン・ウィンの関係について、考えたことがありますか?仕事をしていると、「ウィン・ウィン」という言葉を身近に感じている人が多いでしょう。どちらも勝つという意味で、共に栄えることを指しています。この逆を意味するのが、共に損する共損関係です。あまり聞かない言葉ではありますが、実際にはお互いに譲り合わずに...

≫続きを読む

譲り合う信頼関係が、プラスを生む社会

お互いの利益を考えると、成長が早くなるのをご存知ですか?長らく、日本でもゼロサム社会が続いてきました。ゼロサム社会では、誰かが利益を得たら、そのぶん誰かが不利益をこうむるという仕組みの社会です。経済が世界全体で一定になってしまっているので、その範囲内で帳尻を合わせるしかなくなるのです。これで、経済が...

≫続きを読む

真の競争社会では、誰もが成功する仕組み

真の競争社会は、誰もにプラスになるのをご存知ですか?日本は、世界の国々と比べても負けないほどの競争社会です。お受験、学内でのテスト、就職、出世と、生まれてから死ぬまで競争に巻き込まれてしまいがちです。競争しなければ生き残ることができないとすら、思っている人も少なくないでしょう。ところが、日本の競争社...

≫続きを読む

成功は、他人を妬む嫉妬からは生まれない

平等な社会にほど、嫉妬が生まれやすいのをご存知ですか?近年の日本は格差社会などとも言われますが、世界的に見ればこれほど経済的に平等な社会は珍しいでしょう。成功している人が目立つように見えても、それはほんの一握りで、ほとんどの人はお金持ちでも貧しくもなく平均的なレベルの生活をしています。しかし、自分を...

≫続きを読む

成功は、他人の成功力を拝借することから

成功した人が側にいると、自分も成功しやすくなります。成功にも、大小さまざまなスタイルがあります。見ず知らずの成功者のニュースを妬んだり恨んだりすることはもちろん、身近な人の小さな成功に嫉妬するのも良いことではありません。身近な人との信頼関係を裏切ることになるばかりか、自分で自分の前進に足止めすること...

≫続きを読む

他人への嫉妬心を有効に役立てる方法

他人への嫉妬から、学べることがあるのをご存知ですか?人は、他人の長所に嫉妬しがちです。なぜなら、自分が持っていないものを相手が持っているからです。つまり、嫉妬するということは、相手を評価していることになるのです。無関心なら、何も感じることがないでしょう。あなたも、誰かからあなたが持っているものに嫉妬...

≫続きを読む

助けに来てくれた味方を責めたりしない

困っているときに助けてくれた人は、最大の味方です。多くの人は、難関に突き当たったときに、パニックを起こしてしまいがちです。その不安や怒りをぶつける、ホコ先を見つけようとするでしょう。身近な人だけでなく、助けようとして来てくれた人にすら怒りをぶつけてしまうかもしれません。心当たりがある人も、多いのでは...

≫続きを読む

接待で、誤解のない信頼関係を生むには

接待のメリットは、どこにあると思いますか?接待というと、贈賄というイメージをすぐに思い浮かべる人がいるかもしれません。贈賄までいかなくても、何らかの下心があって行われるのが、接待だと思っている人が多いのではないでしょうか。接待は人をもてなすために行われる行為ですから、下心がいけないとはいえません。喜...

≫続きを読む

平気で迷惑をかけない配慮が、人脈を生む

他人への配慮が出来ているかどうかで、人脈に差が出るものです。繁盛して混み合っている飲食店などに入ったときに、マイペースにゆっくりと居座っているということはありませんか?お金を払っているのだから、満足いくまで席を利用するのは当たり前と思う人もいるでしょう。一方で、待っている人に気を遣って、早めに席を立...

≫続きを読む

始めた会話は、責任を持って最後まで

話始めたことを途中で止める影響は、どのくらいだと思いますか?どんな話でも、相手が中途半端な気持ちで聞いていると思ってはいけません。仮にそうだったとしても、最初から決め付けて話をするのは失礼です。お互いに信頼しあっている相手との話なら、まじめに話を聞こうとするはずです。話をする側も、真剣に聞いてもらう...

≫続きを読む

与えることだけ考えれば、成功できる

人間関係で覚えておきたい原則は、何だと思いますか?矛盾だらけの人間関係の中でも、これを押さえておくと納得がいくという原則があります。それは、与えたものは絶対に返ってくるということです。もう一つ、奪ったものは取り返される法則も覚えておきましょう。人間関係などで悩んだことがある人は、すでにこの原則を思い...

≫続きを読む


TOP 友達を作る3つのポイント 管理人が友達を作った方法 問い合わせ